キレイライン矯正を始める前に知りたかった事①

キレイライン矯正を始める前にやっておかなければいけない事

私!!キレイラインを始める前にやっておかなければいけない事があったんなんて、知りませんでした!!

ポコたん
ポコたん

2021年7月6日から、キレイラインを始めました。

私がキレイラインを始める前の失敗談を纏めましたので、参考にして頂けたら、幸いです。

ポコたん
ポコたん

キレイラインを始める前にやっておかなければいけない事。

結論!!!

虫歯の治療

歯のクリーニング

私がキレイラインの料金を全額支払ったのは、3月9日キレイラインを開始したのが、6月7日。何故、3ヶ月も時間がかかってしまったのか?

理由その1

虫歯の治療が終わっていなかったから。

何故虫歯の治療をしてからでないと、開始できないのか?

虫歯の治療内容によって、歯の形が変わってしまいますので、マウスピースが合わなくなってしまいます。

正直、歯の形が変わるって言っても、大幅に変わるわけじゃないから、大丈夫なんじゃない?って、思ったりもしました。

でも、歯の微妙な変化って、噛み合わせにもかなり影響がある部分です。

歯医者さんで詰物の高さを調整してもらったことがある人なら、その少しの変化の違いを分かってもらえると思います。

更に、キレイラインは数ヶ月で矯正が出来る。と、言われていますが、実際は。。。

歯を動かす矯正自体は、確かに数ヶ月で済みますが、それが終わると、リテーナーと言う、後戻り防止のマウスピースを1年〜2年間位、同じように20時間以上装着する必要があります。

また、2〜3年目以降は寝ている時だけつければ良い、リテーナーを8時間程装着する必要が有ります。

マウスピースの型取りをしてしまった数年間、歯の形が変わる様な虫歯治療が出来なくなるので、必ず虫歯治療をしてから開始する様にしましょう。

矯正期間中にどうしても虫歯が出来てしまった場合

矯正期間中にどうしても虫歯が出来てしまった場合は、かかりつけの歯医者とキレイラインをお願いした歯医者に相談した上で、虫歯の治療をしていきましょう。

根の治療が必要な虫歯がある方は、かなり時間がかかるので、早めにかかりつけの歯医者で治療を済ませてからキレイラインの相談に行きましょう。

理由その2

歯のクリーニングも終わっていなかったから。

何故、歯のクリーニングが必要なのか?

虫歯の治療の説明の通り、虫歯予防のために、定期的に歯のクリーニングが必要になります。キレイラインを始める前に、歯石も除去して開始しましょう。

審美歯科では虫歯治療が出来ない

虫歯の治療と歯のクリーニングが必要なことは、分かったけど、こんな疑問の声が出てくると思います。

疑問の声
疑問の声

あれっ!!?キレイラインをしてもらう歯医者で虫歯の治療やクリーニングをしてもらって、さっさとはじめて貰えば良いんじゃない?

ポコたん
ポコたん

実は、キレイライン矯正をしている歯医者は審美歯科のみの歯医者の場合が有ります。

私が通っているキレイライン の歯医者はまさにそうで、虫歯の治療やクリーニングはかかりつけの歯医者でおこなってきてください。と、言われました。

行く病院が変わると、一つの病院が終了する期間が2ヶ月程かかります。キレイラインの予約を入れるのも、虫歯治療が終わった後の予約になりますので、予約を取るだけでまた2週間から3週間掛かってしまいます。

私の様に、キレイライン を始めたいと思ったタイミングで始める事が出来なかった!!と、ならない様に、虫歯治療と歯のクリーニングは事前に済ませてから、キレイラインの相談に行きましょう。

まとめ

①キレイライン矯正を始める前に、虫歯治療と歯のクリーニングを済ませてから始めましょう。

②どうしても虫歯が出来てしまった場合は、かかりつけの歯医者とキレイラインの歯医者に相談のうえ、治療する必要がある場合は、矯正を一時中断して、しっかりと虫歯を治してから、スッキリさせて、キレイライン を再開しましょう!

皆さんの参考になってもらえたら、幸いです。

今日はここまで。

またキレイラインスタートの記事を書いていこうと思います。

キレイラインの詳しい内容はキレイライン公式サイトから

キレイライン矯正【公式】|2万円から始められる歯科矯正

失敗が多いから成功が多い。ポコたんの日常はまだまだ続きます。

次回をお楽しみに。