キレイライン 7回コースの値段 期間 マウスピース装着時間②

キレイライン矯正を始めてみたいけど、実際の値段や期間はどうなの?と、心配になる事がありますよね。

また、キレイラインから説明は受けたけど、ぼったくりに有ったらどうしよう。と、不安を抱えている方は、是非読んでください。

実際に私が経験した事ですので、キレイライン矯正を始めるかどうか?迷っている方は、参考にして頂ければと思います。

7回 コースの場合 値段

行く歯医者によって異なると思いますが、私が始めた時はキャンペーン期間中で、下記の内容と値段で矯正を始める事が出来ました。

🌟セット内容⭐️

7ステージ分(アライナーと言う、ソフトとハードタイプのマウスピース7ステージ分)

上のマウスピース(未使用です)
下のマウスピース(未使用です)

拡大床 上下(上 44,000円、下 44,000円)※歯が収まるスペースが無い人だけ。

拡大床上下とケースも付いてきます

リテーナー作成1回無料(歯を動かす工程が終わって、固定する為に使用するマウスピース)

ホワイトニング剤3本付き(注射器の様なタイプのホワイトニング剤)

マウスピースケースとマウスピースを外す時の引っ掛け器具、マウスピースがしっかりとハマる様に噛むゴム製の器具も付いてきます。

💰金額💰

総額341,000円

定期的行く、型取りの為に通院する際の費用もかかりません。全て、上記の値段の中に含まれています。

最初に渡されたもの

① 1ステージ目のソフトタイプ、ハードタイプのマウスピース(アライナー)1つづつ

② 1ステージ目のマウスピースの型

③ マウスピースケース

④ 手を洗えない時用のマウスピースを取る引っ掛け器具

⑤ マウスピース洗浄剤3ヵ月分一箱

⑥ ガイドブック

⑦ マウスピースお手入れ方法の説明文

⑧ ホワイトニング剤3本(冷蔵保存が必要です。冷蔵で2年ほどもちます。)

マウスピース1ステージ目の型※キレイライン矯正が終わるまで、捨ててはいけません!場合によって、ステージ工程が戻る場合が有ることと、マウスピースが破損した場合に、この型が必要となります。

拡大床が必要な人

拡大床が必要な人と、必要ない人が居ます。拡大床が必要な人だと、値段が88,000円プラスになりますので、結構な出費となります。

では、どの様な人が拡大床が必要になるのでしょうか?

キレイライン矯正は、前の歯上下で12本動かす矯正です。全部の歯を動かすものでは無いため、元々歯と歯の間に隙間が無い場合は、後ろや前に出た歯を納めるためのスペースを確保しなければいけません。

主に、顎が細い方は口腔内が狭い為、歯が納まるスペースが無くて歯並びが悪くなるケースが殆どです。

この様な場合に、拡大床を使用して歯が納まるスペースを作っていきます。

私の場合も、顎が細くて、歯と歯が重なり合っている部分があり、拡大床を使用する必要がありました。

7ステージにかかる期間

通常は9ヶ月半から10ヶ月と、言われていますが、個人差があると思っています。

では、どの様な人が期間が延びてしまうのか?

①マウスピース装着時間が少ない人

1日の装着時間が短いと短くなった期間分延びる可能性が有ります。

②7ステージでは満足できなかった人

コンピューターシミュレーションをしてステージ数が決まりますが、実際にシミュレーション通りになるかは、個人差があり、それぞれの日常の癖や生活習慣に大きく左右されます。

当初のステージ数で満足がいく結果が得られなければ、追加矯正したくなり、追加した分期間が延びていきます。

また、期間が延びることが有っても、歯に無理な負担をかけないように、計算された矯正をしていきますので、短くなることは無さそうです。

マウスピース装着時間

マウスピース装着時間は

20時間以上。

ポコたん
ポコたん

当初、20時間以上なら、楽々クリア出来る。と、思っていましたが、なんと!マウスピースを外して良い時間は一回あたり、1時間までにしてください。と、言われてしまいました。汗

コロナ禍で、飲み会にも行かなくなりましたので、都合が良いのは良いのですが、家族と飲みに行くことや、キャンプに行くこと。食事に行くことはあります。

そこで、解決策もちゃんと教えていただきました。

歯医者の先生
歯医者の先生

1時間以上、マウスピースを外さなければいけない時は、1時間経ったら、5分位マウスピースを装着してください。後戻り防止になりますので。

家族や仲の良い人と飲みに行く時はこの方法で全く問題なさそうです。

ただ、接待がメインのお仕事をされている方は、厳しいのではないでしょうか?

想像してみてください。

飲み会スタート🍺

始まる前  お手洗いに立って、マウスピースを外す。

1時間後  お手洗いに立って、マウスピースを装着する。

5分後   お手洗いに立って、マウスピースを外す。

→1時間後  装着する。

5分後   外す。

1時間後  装着する。

5分後   外す。

宴席ですので、2時間では終わりません。3時間は拘束されるはずです。

マウスピース取り外しだけで、7回も席を外して、更に、そのタイミングでトイレに行きたくなるかは別なので、プラストイレに席を外す。これでは、流石に相手を不快にさせてしまい兼ねません。

相手を不快にさせない方法はただ一つ。予め、マウスピース矯正を始めた事を話題にして、席を外す時も、マウスピース外してきます。と、明るく話してしまうのが一番だと思います。

それと、1ヶ月もマウスピースを装着していると、段々慣れてきて、家族と食事に出る時は、お手洗いにいかなくても、アルコールのおしぼりさえ有れば、人目が無いところで、サッと外して、サッと装着が出来るようになります。コロナ禍じゃなくても、モラルの問題もありますので、出来れば、手に唾液が付かないように取り外しや、装着をし、取り外しをした後の手も装着した後の手も、アルコールでしっかりと消毒、又は、石けんでキレイに洗いましょう。

ちなみに、キレイラインを始めたばかりの方には絶対におすすめしませんが、私の場合は、3ステージ目辺りから、旅行に行った時は2時間30分位外しっぱなしの時もありました。

また、県のコロナ感染者がゼロになったタイミングで飲み会をした時は、5時間外しっぱなしにしていました。

マウスピースを装着した時に、若干の窮屈さは感じましたが、痛みが出る様な後戻りはありませんでした。おすすめはしませんが、参考までに。

まとめ

①7回コースの場合の値段 

 拡大床 上下込み(上 44,000円、下 44,000円)で、金341,000円

②拡大床が必要な人 

 歯と歯の間に隙間が無く、顎が細い人

③7ステージにかかる期間 

 通常は9ヶ月半から10ヶ月

 期間が延びる人 1.マウスピース装着時間が少ない人 2.7ステージでは満足できなかった人

 また、期間が延びても、短くなることはない。

④マウスピース装着時間

20時間以上、1回あたり、外しても良い時間は1時間まで。1時間以上外す場合は、5分だけでも装着する時間を作ること!

皆さんの参考になってもらえたら、幸いです。

キレイラインを初めていない方は、初めに「キレイライン矯正を始める前に知りたかった事」の記事を参考にしてください。

キレイラインスタートの記事はこちらです。

失敗が多いから成功が多い。ポコたんの日常はまだまだ続きます。

次回をお楽しみに。